センター紹介
ご入会の流れ
最新情報
ブログ
よくある質問

教室紹介

江東区の児童発達支援施設【すとれいとぱぁそんず】の紹介

Introduce


児童福祉法に基づく児童発達支援施設

すとれいとぱぁそんずでは
ヨコミネ式手法を取り入れた初の運動療育です。

「ヨコミネ式教育法」とは
脳科学の分野より人間の脳の約90%は6歳までに完成すると言われています。
その脳発達の臨界期は人生で一度しかなく、
臨界期までに経験したことや置かれた環境が一生を左右するという理念のもと、
 「読み」「書き」「計算」「体操」「かけっこ」「跳び箱」「逆立ち」などに取り組んで参ります。
専任のスタッフが、こまめな個別面談を通じて個性の理解とより良い発達を一緒に考えます
最適な最善を見つけるため、スタッフ全員がチームとなってサポートして参ります。

児童福祉法に基づく児童発達支援施設
すとれいとぱぁそんずでは
ヨコミネ式手法を取り入れた初の運動療育です。
「ヨコミネ式教育法」とは
脳科学の分野より人間の脳の約90%は
6歳までに完成すると言われています。
その脳発達の臨界期は人生で一度しかなく、
臨界期までに経験したことや置かれた環境が
一生を左右するという理念のもと
「読み」「書き」「計算」「体操」「かけっこ」「跳び箱」「逆立ち」
などに取り組んで参ります。

専任のスタッフが、こまめな個別面談を通じて
個性の理解とより良い発達を一緒に考えます。
最適な最善を見つけるため、
スタッフ全員が一丸となりサポートして参ります。

選ばれる理由

当施設がなぜ江東区で選ばれるのか?

Reason


選ばれる理由1

30年のノウハウ
私たちが取り入れている
ヨコミネ株式会社は幼稚園運営を
手がけはじめてから30年の
ノウハウがあります。
数多くの実績とから、今では多くの
メディアに紹介されれております。

選ばれる理由2

寄り添った療育
「小さい歩幅に、寄り添う」
そんなスローガンを掲げております。
お母さんの期待を
お子さんの成長で応えれるよう、
ひとりひとりに寄り添った療育を取り組んでおります。

選ばれる理由3

プロの指導員
全指導員がヨコミネ式教育法
の理解を深め、研修を行っております。
「子どもはみんな天才だ」
という想いのもと
実績のある教材を取り入れ
プロの目線から療育を行なっております。
ヨコミネ式教育法

当施設が取り入れているヨコミネ式教育法とは?

お子さんの「心の力」「学ぶ力」「体の力」の3つを最大限に引き出します。

心の力

心の力

我慢する力、忍耐力を身に付けなければ
子供は成長できません。
未来を見据え、心の力をつけることが重要です。

学ぶ力

学ぶ力

「読み・書き・計算」を通して、
自ら学んでいく力を身につけます。理解力と思考力、洞察力を兼ね備えた力であり、テスト勉強ではありません。壁にぶつかったとき、
自ら解決する(立ち向かう)力のことです

体の力

体の力

体力や柔軟といった力のことです。
運動神経の基礎は6歳までに固まると言われています。将来の不安を少しでも取り除くため、
幼児期に体をスムーズに動かせる力を身につけることが重要です。

ブログ・最新情報